Copyright (c) ライブチャット一覧 All Rights Reserved.


ライブチャット一覧を Google Bookmarks に追加


SEO便利

SEO便利



SEO便利
SEO便利ブログです




SEO便利ページ

用語

現金 (げんきん、英: cash) とは、一般には現金通貨のことを指す。現金通貨とは、特定の国・地域で強制通用力を有する通貨における紙幣と硬貨のことで、現在の日本を例に挙げれば日本銀行券(紙幣)と政府発行の貨幣(硬貨)がそれに当たる。現金通貨は俗に(お)金、キャッシュとも呼ばれる。



世の中の貨幣を大別すると、主に、印刷された紙幣など利用者の手元に存在する貨幣(現金通貨)、および、預金の仕組みに基づく貨幣(預金通貨)とがある。したがって、現金はもとより価値の尺度、支払いの手段、価値の貯蔵といった、貨幣がもつすべての機能を備えている。安全性に関して、現金通貨には一長一短がある。銀行等への信用に基づいている預金通貨の場合、預け先の破綻の恐れが存在するが、手元に所持する現金ならこの恐れはない。一方、手元または輸送中の現金は災害・紛失・盗難などによって保持者にとってその価値が喪失されてしまう恐れがある。金融恐慌や戦時などを除けば預金通貨の危険性のほうが低い・利便性が高いとの認識から、現金は少額の取り引き・貯金以外にあまり使用されていない。多額の金銭の受け払いには為替(特に、現金の使用を伴わない振込など)や販売信用の仕組みに基づくクレジット決済が一般的である。また、法律上、紙幣と違って、硬貨は法貨としての通用力が制限されている補助貨幣的性格をもつものであるため、硬貨のみを使っての多額の支払いは断わることができる。なお、価値の貯蔵性に関して、現金通貨はその名目価値が物理的に変わらないため安心感を与える利点がある。一方、多額の価値の貯蔵をする人は物価の上昇に対処したい、利得を上げたいとの願望から、現金通貨ではなく、損失のリスクを伴った有価証券・不動産などへの投資を選好する。



ライブチャット一覧その他





ライブチャット一覧リンクブログ次へ